飯沢耕太郎『月読み』(サイン入り)

販売価格 2,500円(税185円)
購入数

写真評論家でおなじみの飯沢耕太郎さんが、月のドローイングと俳句で編んだ美しい本『月読み』を刊行しました。
月にまつわる113個の俳句と月の満ち欠けを描いた詩情豊な水彩画が、じゃばら折りという特殊な製本で綴じられているアートブックです。
印刷はふげん社母体の渡辺美術印刷が担当しました。

■刊行情報

絵とことばの本
『月読み』

著者:飯沢 耕太郎
出版社:三月兎社
装丁:塚田佳奈
印刷:渡辺美術印刷株式会社
価格:2,500円(税込)

■作家プロフィール

飯沢 耕太郎

写真評論家。きのこ文学研究家。1954年、宮城県生まれ。1977年、日本大学芸術学部写真学科卒業。1984年、筑波大学大学院芸術学研究科博士課程修了。主な著書に『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書1996)、『デジグラフィ』(中央公論新社 2004)、『きのこ文学大全』(平凡社新書 2008)、『写真的思考』(河出ブックス 2009)、『キーワードで読む現代日本写真』(フィルムアート社 2017)、『きのこ文学ワンダーランド』(DU BOOKS 2013)などがある。

instagram by @fugensha

毎営業日に#ふげん社の本 を紹介しております。

Top